最高の人生を実現する医師のための資産形成ガイド

HOME » 開業医・勤務医必見!クリニック経営の成功事例

開業医・勤務医必見!クリニック経営の成功事例

開業医のライフプランニングで大切なこと

開業医がライフプランニングを考えるとき、先立つものはやはりお金です。理想の将来像を前提にして、どのタイミングまでにいくらの資産を作りたいか。また、そこに至るまでに見込める収入の増加や、継続的に必要となる出費についてなどを総合的に把握して、人生設計を組み立てていく必要があります。

収入をどう増やすか、というのはケースバイケースで異なるため一概には言えませんが、出費については、税金対策を行うことで小さくない金額を削減することができます。

開業医のライフプランニングについて詳しく読む>>

また、ライフプランニングを組み立てる上でぜひ活用したいのが、医師向けの資産形成や経営に特化したコンサルタント。専門家の意見が入るか入らないかで、その後の資産形成に大きな違いが出てきます。

以下に、コンサルティングを入れて資産形成や節税に成功した人の体験談をまとめてみましたので、具体的にどういったメリットがあるかを知りたい人は目を通してみてください。

コンサルティングによる成功事例1

不動産投資による節税・資産形成と、保険の見直しを提案してもらいました。最低限のコストで必要十分な保障が受けられるようになりましたし、年間200万円近い節税も実現できて、ありがたい限りです。税金については、知っていることと知らないことが…

 退職後の生活のために、資産形成を考えて相談をしました。ある程度の経済的な見通しが立てばいいと思っていたのですが、想像よりもはるかに詳しいプランニングをやってくれ、感謝しています。おかげさまでうまくいけば定年を待たずともリタイアできそう…

開業医の成功事例1を読む>>

勤務医の節税対策と開業のすすめ

開業医であれば、さまざまな経費を計上することで節税ができます。一方勤務医の場合、経費といったものがないため、一見すると節税ができないように思えます。

しかしやり方次第では、勤務医であっても節税することが可能。

実現するには手間が掛かりますが、10年先・20年先と高い税金を支払うことを考えたら、節税に掛かるコストも十分、元は取れるはずです。まだ税金について手を打っていないようなら、可能な限り速やかに行動を起こされてはいかがでしょうか。

勤務医の節税対策について詳しく読む>>

節税対策についても、税理士やコンサルタントなど、その道のプロを頼るのが早道です。もし、開業資金を貯める一貫として節税を考えているなら、なおのこと専門家の意見は聞いておくことをおすすめします。

コンサルティングによる成功事例2

節税のためにコンサルティング会社を頼りました。本業とはまったく違う分野なので不明点が多く、たくさん質問をしてしまいましたが、さすがプロフェッショナルだけあって、こちらの知りたいことに的確な回答を返してくれます。相談した初年度からかなりの額を節税でき…

業者選びや借り入れなど、多方面でお世話になりました。開業を決意してからさまざまなセミナーに参加していたのですが、やはり専門家の力は大きいです。本当に実力のあるコンサルタントを選べるかどうかで、その後のクリニック経営も…

開業医の成功事例2を読む>>